エメラルド司法書士事務所 代表司法書士 河野勝也

エメラルド司法書士事務所の代表司法書士、河野勝也と申します。

1991年に茨城県龍ケ崎市で生まれ、自然の中で育ちました。

エメラルドという言葉には希望・安定・安心という意味があります。

弊所にご依頼いただいたお客様に安心を提供したいという思いを込めてエメラルドグループといたしました。

私たちは相続手続きに特化してサービスを提供しております。

相続に関することでご不安がございましたら、弊所までお問合せ下さい。

エメラルド行政書士事務所 代表行政書士 中村麻里

エメラルド行政書士事務所の代表行政書士、中村麻里と申します。

1993年千葉県船橋市で生まれ、現在も千葉県柏市に住んでいるため生粋の千葉っ子です。

24歳で行政書士試験に一発合格し、エメラルドグループを立ち上げるまで千葉県最大級の士業総合事務所にて行政書士法人の責任者及び相続部門で副センター長をしておりました。そのため、相続・遺言に特化し、数百件の業務を行ってまいりました。

特に、『残していく家族のために、今できること』を基本理念とし、遺言の作成には一番自信があります。

千葉県各地の銀行や公民館にて、遺言の大切さを伝える【幸せの遺言セミナー】【コラム活動】も行っております。

どんな些細なことでも構いません。いつでもお気軽にお問い合わせください。